IRTV |代表者挨拶 |IRコンサルティング

企業経営者に求められていることは、「企業価値の向上」であり、公開企業の場合、その指標として用いられるのが時価総額(株価)です。そして、金融庁や取引所のルールに則り、資本や財務情報を中心とした「適時開示情報」を中心に支援して来たのが従来型のIR支援サービスです。

しかし、個人投資家がインターネットで容易に株式取引を出来るようになり、その個人投資家の動向が株価に大きな影響を与える現在の株式市場においては、従来型の財務情報を中心とした適時開示は、企業を投資家に正しく理解してもらうためには、十分ではありません。

企業が発信するニュースの大半は、業績や適時開示に関連するものではなく、自社の商品やサービス等にかかわるものであり、これらの情報が個人投資家が企業の活動を知るきっかけになっているのが現実です。つまり、これらの有益な情報をどのように潜在投資家に対して伝達していくのかが企業にとって重要であり、それを実現することができるのがPR (Public Relation)です。

「IRTV」では、従来型のIR活動に、PR とITを組み合わせることで、企業の本当の意味におけるフルディスクローズを支援し、適切な株価形成のお手伝いを致します。

株式会社IRTV
代表取締役 金成柱